中高年の味方、グルコサミン。

都内で理学療法士をやっている者です。

わたしが勤務する病院では、入院や外来患者様で必要な方に対してリハビリテーションを実施しています。

対象となる方は中高年の女性が比較的多くなっており、その方々の多くが一度は抱えたことがある症状が「腰や股関節、膝の関節の痛み」です。

加齢の変化とともに、関節内にあるクッションの役目を果たす関節軟骨などがすり減ってしまい、体重がかかることで骨同士がぶつかり痛みにつながってしまっていることが多いのです。

そこで最近、気軽にとれるサプリメントとして注目されているのが「グルコサミン」です。テレビのCMでも見かけます。

グルコサミンは、山芋やオクラ、鶏豚牛の軟骨、牛筋、うなぎなどの食品に含まれています。コンドロイチンというムコ多糖類と一緒に摂取すると、新たな軟骨成分の生成を促進し、関節変形の予防に役立つといった見解があります。

グルコサミンサプリメントは膝の痛みで悩んでいる人々には特に人気の高い膝痛サプリメントとなっています。 以前はヒアルロン酸やコラーゲンが人気のある膝痛サプリメントだったのですが、近年では研究が進んだことで膝などの関節に効果的な成分としてはグルコサミンが最も重要視されるようになったため、膝の痛みに効果があるサプリメントを選ぶ際にはこのグルコサミンが配合されたものを選ぶ人が増えているのです。
出典:膝痛サプリメント効果ランキング/高品質グルコサミンで関節痛改善

どの食材も、一度に多く摂取したり、毎日継続して摂ることは簡単ではありません。そこでサプリメントで補っていくのが重要視されているのだと思います。

関節痛の予防には、まず関節のクッションを壊さないような身体づくりと運動が一番大事だと考えていますが、それに加えて予防の観点からも、うまくグルコサミンを摂取していければより快適な生活が送れるのではないかと考えています。

関節痛だけじゃないグルコサミンの効果

グルコサミンといえば、膝の痛みといった関節痛に効果的な成分として、特に高齢者に人気のある成分です。 
そもそも、グルコサミンとは軟骨部分に豊富に含まれている成分であり、アミノ酸の一種でもあるのですね。
グルコサミンの中でもNアセチルグルコサミンは非常に吸収率が良いために、グルコサみんが配合されたサプリメントや健康食品を選ぶ際には、
含まれているグルコサミンがNアセチルグルコサミンであることを確認しておきましょう。

また、グルコサミンが関節痛に効果的なのは有名な話しですが、実は関節以外にも美肌効果もあると噂されているのです。
考えてみれば、グルコサミンはアミノ酸の一種でアミノ酸は肌に欠かせない成分として、美肌サプリメントとしても販売されていますから、グルコサミンに美肌効果があってもおかしくはありません。

それに、Nアセチルグルコサミンは体内でヒアルロン酸の生成を促すという効果もあるのだそうです。
ヒアルロン酸は、肌を構成する保湿成分のひとつであり、化粧品としても潤いをもたらす美肌サプリメントしても人気がある成分です。
グルコサミンが、そんなヒアルロン酸の生成を促してくれるのなろ、肌が潤いプリプリになっても当然でしょう。

関節痛に悩む中高年だけではなく、若いうちからサプリメントなどを利用してグルコサミンを摂取しておけば、将来若々しく健康的な肌も身体も手に入れることが出来るかもしれません。

グルコサミンの働きと効果的に摂取する方法

グルコサミンは、変形性関節症の予防や治療に効果がある事で注目されている成分です。
人間の骨と骨を繋いでいる関節は、関節軟骨で覆われていて、関節軟骨はクッションのような働きをしています。
この関節軟骨は、主にプロテオグリカンという成分で作られています。
その原料ととなっている成分を作っているのがグルコサミンなんです。
ですから、グルコサミンは、関節をスムーズに動かす為には欠かせない成分です。

グルコサミンはアミノ酸の一種で、軟骨以外にも、皮膚や血管などいろいろな部分に含まれ、身体の部分をスムーズに動かす働きをしています。
でも、このグルコサミンを体内で合成する機能は、年齢と主に低下してしまいます。
グルコサミンの量が減ってしまうと、当然、プロテオグリカンの量も減ってしまいますから、関節痛などを引き起こしてしまいます。
ですから、グルコサミンを摂取する事が大切です。

グルコサミンは、普段の食事からはなかなか摂りにくいので、サプリメントを利用する事をお勧めします。
商品を選ぶ時には、配合されている量をチェックし、高配合のサプリメントを選ぶ事が大切です。
そして、毎日飲み続ける為にも、安全な商品を選ぶ事もポイントです。

グルコサミンに寿命を延ばす効果があるかもしれない

現在テレビCMでも頻繁に放送されていて、健康サプリメントの中でもビタミンなどの栄養素のサプリと並ぶかそれ以上に売れているという、
一大ヒット商品となっているのがグルコサミン。
人間を始めとした様々な動物の軟骨、カニやエビなどの殻に含まれるアミノ糖の一種で、グルコサミンを含んだサプリメントを摂取することで変形性関節症に伴う痛みの緩和などに効果が期待されると言われています。
しかし、サプリメントなどによる経口摂取による関節痛への影響を否定する研究結果も多く、その効果は疑問視されています。
そんな中で、グルコサミンに新しい研究結果が発表されました。それは、「グルコサミンで寿命が延びるかも」というような内容です。

その効果が発表されたのは2014年3月のことで、「グルコサミンがタンパク質の劣化を防ぎ、線虫の寿命を延ばした」という内容でした。
その翌月には同様にマウスの寿命も延びたという研究結果が報告され、グルコサミンの投与の有無で10%の寿命の差が出たということです。
人間でいえば約8年という差になるのですが、それが事実であればグルコサミンの新しい効果として期待が高まるというものです。

この研究は現在進行形で進んでいて、結果次第ではグルコサミンの常識が大きく変わることになるかもしれません。

関節の動きをスムーズにするグルコサミンサプリ

グルコサミンとは、アミノ酸の一種で人間の全身の組織の中に存在している成分です。

軟骨細胞を形成する大切な成分で、人間の体内で生成されているものですが、加齢により段々と減少していくものです。

その他にも、運動不足や肥満が原因でも不足することがあると言われています。

人間の軟骨やじん帯に含まれているグルコサミンが不足すると、関節を動かすことに影響が出てきます。

この不足したグルコサミンを補う為に開発されたのが、グルコサミンサプリです。

グルコサミンサプリは、カニの甲羅やエビの殻などに含まれている成分を抽出して製造されたもので、人間の関節を動かすのをスムーズにすると言われています。

毎日手軽に飲めて、身体の中の見えない部分の軟骨再生を促してくれます。
実際に酷い関節炎などの痛みには効果が低いと言われていますが、毎日摂取することにより、関節の動きが楽になったと感じる人も多いのです。

グルコサミンサプリは一日の摂取目安量を守ることが大切で、高血圧や糖尿病の人は数値が上昇する可能性がありますので、医師の診断を受けてからにしましょう。

また、若い人はグルコサミンサプリの過剰摂取により、体内での軟骨の再生能力が低下することもありますので、飲む際には注意が必要です。

毎日グルコサミンを摂っています

私は健康のためにも、毎日グルコサミンを摂っています。テレビで知って、是非私もと思ったのです。
以前からなかなか普段の食事から摂るのが難しいものなのです。
それはかにやエビの殻に含まれている成分なのです。
そしてそれは元々人間の体内にも存在するアミノ糖でもあるのです。
そう言われてもピンとこなくて、何がいいのかわかりませんでした。
それがひじやひざの関節痛によく効くと知ったのです。
まだまだ若いと思っていたら、私もいい年になってきました。
そしてグルコサミンが必要となってきたのです。

サプリメントで摂れるものが多いのですが、摂っていると軟骨の生成を促進してくれるのです。そして健康体にみるみる近づいていくのです。

そのほとんどがサプリメントで摂れるのです。
私は通販で買った、グルコサミンのサプリメントを飲んでいます。
知ってから今ではもう半年になります。
あんなにも気になっていた、ひじやひざの痛みを感じなくなってきたのです。
そして私だけではなくて、愛犬も今はグルコサミンのサプリメントを飲んでいるのです

私も愛犬もこのグルコサミンで、少しずつですが健康体になっていっているのです。
手軽に摂れるサプリメントは、本当に私の救世主でもあるのです。